NEW POST

秋雨 赤と白 ちょい辛ペーニョ・トウモロコシ

c0335990_05260772.jpg

田んぼのあぜに顔を出し始めた彼岸花。
先日、朝の収穫に行こうとしたら
チビ2人が起きてきたので、散歩がてら一緒に歩きました。

歩くと、普段は見えなかったものが見えてきます。
帰り道に、彼岸花とニラの花をいただいて
赤と白のコンビで飾りました。
運動会前のホーは
「赤団、白団だね」

夏に晴れ貯金を使い果たしたのか
ここのところは雨がちで
潤うのはいいのですが、小学校運動会は雨模様です。
保育園の運動会はお天気になったらいいなあ。




c0335990_05264422.jpg

唐辛子の収穫を始めています。
近隣に少しだけ青唐辛子の出荷もしています。
うちでは加工用に赤だけを使うので
豊作の時だけの出荷です(^^)/



キムチ唐辛子と阿蘇の「地ごしょ」とかいう?
地唐辛子を植えています。
今年は良く育ってくれました。

反対にトウモロコシは残念なことになっています。。
ここ数年は、カラスに食べられたりすることはあったのですが
そこまで食い荒らされることもなく
鳥よけの紐だけを張って対応していました。
今年はひどかったです。
トウモロコシを植えるのが初めての畑でした。
カラス除けでも効かず、もしや、獣?と
ぐるりとネットで囲んでみたものの
やはりやられていて、
結果、スズメかヒヨではないかと。。
最終的に鳥除けネットも張ってトウモロコシたちは牢屋状態ですが
ほとんど食べられてしまいました。
はじめから張っておけば、、と思ったりしても
後悔先に立たずです。だけど実際の作業をしていると
そちらは優先順位がどうしても低くなるので
現実的にやること、できることを見つめなおさないといけませんねー。
ということで、今期のポップコーンは
とってもレアです。



ちょい辛ペーニョ、今年はしっかり仕込めそう。
これから加工シーズン入りです~。





c0335990_05263016.jpg

唐辛子の株には青唐辛子と同じ色のアマガエル。
他にも色んな生き物の団地になってます。
これ系の野菜が大好きなカメムシはたくさんいるのですが
今年はその種類が豊富で「おお~、生物多様性」などと
つぶやきつつ収穫しています。
農園主からは駆除してほしいと言われていますが
まだ手をつけられず。。
駆除と言っても手作業なので、気合を入れて臨まねば。
葉の裏には小さなカタツムリもたくさんいました。
バッタやコオロギはそのへんをびょんびょん跳ねてますし
大小さまざまな甲虫や、立派な巣を張ってるクモ。
虫好きさんなら飽きないでしょうね。




c0335990_05262506.jpg

野菜の出荷準備をする、自宅の倉庫にもアマガエルくん。
コンテナを入れ子に積んである中に、おわしました。
小さいからちょっとの隙間に入っていて、びっくり。
この後クモの巣にかかってしまって、またびっくり。
小さいから、クモに食べられちゃうかも~。
(救出しました)


秋野菜は、早いものは9月下旬から
10月くらいからはそろってくると思います。
インゲンが今のところいい状態のようです。
でも今年は夏野菜の勢いが早くも落ちて
秋の端境期はちょっと厳しめです。
トマトはだいたい9月一杯はとれるのですが
ちょっと弱り気味。
でも、大玉トマトと中玉のオレンジトマトには
雨除けの覆いを再度かけてやり
もう少し頑張ってもらいます。

雨が降ると草たちの勢いが増して
本当にいつ見てもかなわないなあと
ただただすごいなあ、と思うのですが
トマトのためにはもう一度、草取りをしてやらないと。

雨が降るとひんやり肌寒いです。
秋の雨です。


[PR]
by nanokazefarm | 2018-09-08 06:11 | 畑だより | Comments(0)

自然豊かな熊本県の南阿蘇村で、農薬や化学肥料、大型の機械に頼らず、こつこつ畑作りをしています。少量多品種の野菜を育て、個人宅配を中心にお届けしています。また農産物を使った加工品も展開中です。詳細は下のご案内をご覧ください。


by 菜の風農園
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31